ジェイック『女子カレッジ』の特徴をまとめました(受講の流れ・街頭調査・紹介企業の特徴)

投稿日:

『女子カレッジ』は、JAIC(ジェイック)が運営する20代フリーター女性向けの就職支援サービスです。

一般的な就活ノウハウだけでなく、基礎知識やビジネスマナー、身だしなみ、プレゼン講座などを学びます。

【女子カレッジのメリット】

  • 無料の就職活動講座を受けられる
  • 街頭調査・調査内容の発表でプレゼン能力がつく
  • 研修後は書類選考なしで企業との面接に臨める
  • 紹介されるのは「未経験者OK」「業績が安定している」など一定の基準をクリアした企業だけ
  • 就職後の定着率が高い(1年以内の離職率は6.6%)

登録方法や利用の流れについて詳しく紹介します。

女子カレッジの登録から企業紹介までの流れ

登録から内定までの流れは次の通りです。

  1. 無料説明会
  2. 講義・座学
  3. 街頭調査
  4. 企業紹介+集団面接会の対策(女子カレッジの研修はここまで)
  5. 集団面接会
  6. 最終面接
  7. 内定

1.無料説明会

まずは公式サイトから説明会の登録を行います。

無料説明会の時点で集団面接会や街頭調査に関する説明もあります。

女子カレッジの受講に必要な持ち物

無料面談は私服でも大丈夫です。講義を受けるにあたっては、次の3つが必要です。

  • 服装:就活用リクルートスーツ
  • バッグ:就活用バッグ
  • 名刺入れ:黒いレザー(合皮ならOK,プラスチックやアルミはNG)

2.講義座学

一日目は自己紹介や日経新聞の読み方などを行い、二日目以降は座学が中心です。

毎朝自分で日経新聞を購入し、一日の最初に読み合わせを行います。自分が気になった記事を一つ選び、同じチームになった人達に自分の意見を発表します。

3.街頭調査

女子カレッジの最初の関門が街頭調査(街頭でのアンケート調査)です。

  • 調査前日に各チームで「どんな内容のアンケートを取るか」「どんなアンケート用紙にするか」「アンケート結果をどう発表するか」を決める
  • 当日は指定された場所で3~4時間ほどの街頭調査をする。
    ※街頭調査は、女子カレッジが開催されるジェイックの支店の近隣駅周辺で行われます。新宿支店なら渋谷駅や池袋駅などです。
    ※アンケート用紙も自分達で作り、声掛け件数・回答件数の目標も設定します。
  • 戻って調査内容の発表の準備をする
  • 各チームごとに発表

飛び込み営業ではありませんが、アンケートを取ってもらうために声を掛けるので営業に近いノリはあります。

人前で話すことがほとんどなくて緊張しますが、参加者全員が同じ条件なのでそこまで気後れすることはありません。女子カレッジの参加者はほぼ全員がなんとかなっています。

街頭調査の目的は単なる度胸試しだけでなく、プレゼンテーション能力の向上です。短時間でまとめて発表するので、実際の現場に近い練習になります。

4.企業紹介+集団面接会の対策

女子カレッジ最終日には企業紹介と集団面接会への準備を行います。担当者から求人ごとに特徴の説明をしているので、面接で担当者に聞く質問も用意できます。

研修最終日には卒業式があり、修了証書を渡されます。

女子カレッジ登録者に紹介される企業の特徴

紹介される企業は一定の基準をクリアしている

ネットで見かける「ジェイックで紹介されるのは零細のブラック企業ばかり」は嘘です。

一定の基準をクリアした企業だけを紹介されます。

  • 女性社員が活躍している
  • 残業時間が長すぎない・産休取得の実績がある
  • 社員が短期間で大量に辞めていない
  • ビジネスモデルがしっかりしていて業績が安定している(他社にはないサービスを扱っているなど)
  • 社内に未経験者を育てていける研修制度がある
  • 反社チェックは当然行う

ただし、体育会系のノリが強そうな会社が面接会に参加することはありますし、紹介される仕事は営業が多いです。

女子カレッジは事務職の求人もそれなりにある

女子カレッジは女性専門の就活講座なので、紹介される求人は事務職もそれなりにあります。

ただし事務職の一つ「営業事務」は、実際の現場では営業と同様の仕事を求められるケースもあります。事務職の詳しい求人内容まで確認しておきましょう。

20代フリーターにおすすめのエージェント

フリーターから正社員になるために無難かつ確実な方法が『フリーター専門のエージェント』を利用することです。

20代専門で運営しているエージェントはいくつもありますが、その中でも

  • 面接対策・書類対策の評価が高い
  • 紹介する企業へ訪問調査を行いブラック企業を排除している
  • フリーターの就職支援実績が豊富

これらの条件を満たしている人気の3社を紹介します。

就職shop

就職shop公式サイト

就職shopはリクルートが運営するフリーター向けのエージェントです。利用者の9割は20代で、就職決定した方の7割が正社員経験0~1年未満です。登録している企業が圧倒的に多いので、あなたが採用されやすい企業がきっと見つかります。

紹介する企業は、労働環境・職場の雰囲気・教育体制などを担当者が絶対に現場へ足を運んで取材しています。学歴や資格ではなく人柄や意欲を評価して、未経験でも可能性を活かせる企業を紹介してくれます。

書類選考なしで面接へすすめる求人が多いので、履歴書対策に悩まされる心配もありません。営業は全体の約4割で、事務や企画、技術系の職種など、幅広い求人があります。

ジェイック

ジェイック公式サイトへ
20代のフリーターを専門としている人材紹介会社の中でも、営業の仕事に強いのがJAICの特徴です。

経歴不問・社会人経験なしでも正社員になれるという触れ込みの通り、営業研修をしっかりと受けられる「ジェイック営業カレッジ」が高い内定率の理由です。

大学中退者向けの「セカンドカレッジ」や女性向けの「女子カレッジ」も開催しています。

リクルートエージェント

リクルートエージェント公式サイト

リクルートキャリアが運営する業界最大手の転職エージェントです。

リクルートエージェントといえば職歴があって転職活動をする人のみが利用すると思われがちですが、正社員経験のない方も利用可能です。専任のキャリアアドバイザーから企業紹介や書類対策・面接対策を受けることができます。

サポート期間が面談から3カ月なので「よし、転職しよう!」と思ってから登録するのをおすすめします。

-ジェイック

Copyright© フリーターから正社員を目指す人の就活WEB , 2018 All Rights Reserved.