飲食店バイトからアパレル関係会社に就職した23歳男性フリーターの体験談

更新日:

性別 男性
年齢 23歳 (フリーター卒業時)
都道府県 山口県
最終学歴 専門学校卒
フリーター時代の仕事 飲食
正社員就職後の仕事 アパレル
収入の変化 月収14万円 ⇒ 月収16万円

Q.フリーターになった理由を教えてください。

パソコン関係のスキルを習得するために専門学校へ3年間通っていました。

しかし、プログラミングなどは私には向いていませんでした。複雑過ぎて頭が痛くなることがあり、自由を求めてフリーターになりました。

Q.正社員を目指した理由はなんですか?

飲食店でフリーターをしていました。

周りを見ても年齢は皆10代や21歳ぐらいまでで、私は年長組でした。

そのための焦りから早く就職をしなくては、と思うようになりました。

ちょうど服関係の求人に応募したかったので、そこで正社員を目指す決意をしました。

Q.どこの求人から応募して正社員になりましたか?

タウンワーク

Q.タウンワークを利用した感想はいかがでしたか?

フリーペーパーにしては情報の量に満足がありました

Q.正社員として就職できたポイントはなんだと思いますか?

私はタウンワークでアパレル関係を志望し、そのまま面接にこぎつけて無事に就職することができました。

ポイントとしては、私はどうして採用されたかを直接代表者に聞くタイプです。そこで、電話の時点でマナーがしっかりしていたから、この時点で評価をしており、面接に来て話してすぐに採用を決めたとのことでした。

Q.就職に有利なスキルや資格はありましたか?

接客業の経験

Q.正社員への就職活動で悩んでいる方にアドバイスをお願いします

迷う時間を行動することに充てる、それが全てだと思います。マナーで不安感があるなら今はコンビニとかでもマナー本で学ぶことができます。やってみれば道は切り開けます。

20代フリーターにおすすめのエージェント

フリーターから正社員になるために無難かつ確実な方法が『フリーター専門のエージェント』を利用することです。

20代専門で運営しているエージェントはいくつもありますが、その中でも

  • 面接対策・書類対策の評価が高い
  • 紹介する企業へ訪問調査を行いブラック企業を排除している
  • フリーターの就職支援実績が豊富

これらの条件を満たしている人気の3社を紹介します。

就職shop

就職shopはリクルートが運営するフリーター向けのエージェントです。

書類選考なしで面接へすすめる求人も多いため、履歴書対策に悩まされる心配もありません。学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業を紹介してくれます。

営業は全体の約4割で、事務や企画、技術系の職種など、幅広い求人があります。

ハタラクティブ

利用する人の9割が20代、そのうち半数は正社員経験なしという20代フリーター専門の人材紹介会社です。

対応エリアは首都圏のみ(東京・神奈川・埼玉・千葉)ですが、それだけに企業との繋がりも強く、ハタラクティブにしか求人を出していない企業も多いです。

1,000件以上ある未経験OKの求人のなかで9割は社内研修があるので、仕事への不安がある人でも安心して長く続けられます。

様々な職種を扱っており、営業職は求人全体の3割です。営業以外の職種(事務職や広報など)を探している方におすすめです。

ウズキャリ既卒

他のエージェントと比べて長時間のカウンセリングをしています。

就職活動の個別相談だけでなく、自己アピールセミナー・ビジネスマナーセミナーなどを無料で受講することができます。

-就職した体験談
-

Copyright© フリーターから正社員を目指す人の就活WEB , 2018 All Rights Reserved.