WEBエンジニアとなった19歳男性フリーターの就職体験談

更新日:

性別 男性
年齢 19歳 (フリーター卒業時)
会社の所在地 東京都中央区
最終学歴 高校卒
フリーター時代の仕事 倉庫内での軽作業、梱包、在庫管理、棚卸し
正社員就職後の仕事 エンジニア、Webアプリケーションの開発
収入の変化 月収16万円 ⇒ 年収300万円

Q.フリーターになった理由を教えてください。

親からの虐待があったため、高校までは児童相談所に入っていました。

18歳になった時には児童相談所を出て、自立した生活を送らなければいけなくなります。PTSDの症状が強かったため、就活をして正社員になることはできませんでした。

卒業後、症状が改善したのをキッカケにフリーターとして働くことになりました。

Q.正社員を目指した理由はなんですか?

当時の私はITエンジニアを志望しておりました。

しかし、親元を出て、自立するためにアルバイトを探す段階では、アルバイトを募集しているITの求人が少なかったため、断念していました。

アルバイトを続けていくうちに、生活が安定し、貯金もできるようになりました。

「フリーターとして誰にでもできる仕事を続けていても、会社が潰れた時に困る。年をとったときに自分の現状に絶望するかもしれない。このままでは自分のためにはならない。」

このように考えて、もともと目指していたITエンジニアの正社員として働くことを目指しました。

Q.どこの求人から応募して正社員になりましたか?

エン転職

Q.エン転職を利用した感想はいかがでしたか?

最初は様々な求人会社に応募していたのですが、エン転職に応募したところ、様々なスカウトメッセージが来るようになり、自分を必要としてくれる会社があることを感じました。

その中でも、特に熱心にスカウトしていただけた会社と面談し、雇っていただける運びとなりました。

その後、収入をアップさせるため転職することになった時もエン転職を使い、収入アップを確約していただけ、仕事内容も私にとって理想的な環境へ転職できることとなりました。

Q.正社員就職後はどんな仕事をされていますか?

ITエンジニアとして、Webアプリケーションの開発に携わっています。

使用している技術は、HTML,CSS,Bootstrap,Java,Javascript,jQueryなどです。

最初は、単純なコーディング作業でした。

仕事が上司に評価され、現在では、Webページの制作やサーバサイドの機能のコーディング、既存コードのバグ取り、既存コードの改善、自社サービスのアイデアの提案など、様々な仕事を任されています。

Q.正社員として就職できたポイントはなんだと思いますか?

未経験からの応募だったので、一番重視されたのは若さと熱意でした。

他の会社でも、未経験からの応募の場合、重視されていたのはスキルの次に、若さでした。

私が利用したのは転職サイトだったので、ある程度のスキルも求められていました。

まずは自発的にスキルを磨くことから始めて、最低限のスキルを身につけ、応募先へ提出できるものを作成し、自己アピールするときの強みにしました。

応募するときはすでに退職済みだったので面接の時に、「明日からでも働けます!」とフットワークの軽さをアピールしました。

Q.就職に有利なスキルや資格はありましたか?

仕事に必要なことを調べ、学習するスキルです。

英語も必要ですが、高校卒業レベル程度の習熟度であれば海外のサイトもなんとか読むことができます。

Q.就職できて良かったことはありますか?

メリット
私の場合、夢だった職種に就くことができたので、夢が叶いました。
社会人としてのビジネススキルが身につきます。周囲の人から信用を得ることができます。
フリーターで居つづけることの不安から解消されます。
恋人の親に心配されなくなります。クレジットカードを作ることができるようになりました。

デメリット
人に雇われたくなんかない、社会の歯車になりたくないという方には抵抗があるかもしれません。
アルバイトでも同じですが、自分に合わないからすぐにやめる、というのは許されません。

今すぐフリータ生活から抜け出すなら転職エージェントがお勧め

『今すぐフリーター生活から抜け出したい』

そんな貴方にオススメなのが就職支援サービス(エージェント)です。

これまでもハイキャリア向けのエージェントは沢山ありましたが、20代フリーターは利用できないことが多かったです。

今ではフリーター専門の就職支援サービスが登場したことで、フリーターから正社員になるための就職活動がずっと進めやすくなりました。

実際にフリーターから正社員就職できた方も沢山いらっしゃいます。

『社会人経験のないフリーター』や『第二新卒』に強い就職支援サービスをチェックしてみてください。

DODA

業界最大級の求人数を誇るのがDODAです。DODAが抱えている求人の80以上が非公開求人であり、それまでの就職活動では見かけなかった企業を見つけることができます。

相談のみ・セミナーなどのイベント参加のための登録もOKです。キャリアコンサルタントが面接での答えにくい質問の攻略法など、個人個人にあった提案をしてくれます。

>>DODA公式サイトへ

ハタラクティブ

利用する人の9割が20代、そのうち半数は正社員経験なしという20代フリーター専門の人材紹介会社です。

未経験OKの求人を1,000件以上抱えています。

東京の渋谷ヒカリエか立川の事業所へ訪問できる方のみが対象です。

>>ハタラクティブ公式サイトへ

JAIC(ジェイック)

20代のフリーターを専門としている人材紹介会社の中でも、営業の仕事に強いのがJAICの特徴です。ハタラクティブが東京限定なのに対してジェイックは関東・東海・関西エリアで展開しています。

経歴不問・社会人経験なしでも正社員になれるという触れ込みの通り、営業研修をしっかりと受けられる「ジェイック営業カレッジ」の指導は本格的でハードな内容です。研修が辛くて諦めてしまうという方もいらっしゃいます。

強い決意で臨む方にはためになる研修ですが、軽い気持ちで参加するのは止めておいた方が良いでしょう。

>>JAIC(ジェイック)公式サイトへ

リクルートスタッフィング

紹介予定派遣からの正社員就職を目指すならリクルートスタッフィングをお勧めします。

リクルートは人材会社としての長い実績がありますし、とにかく求人数が豊富でキャリアアドバイザーも優秀です。

一定の条件を満たせばリクルート健康保険組合への加入ができるなど、リクルートグループらしい手厚い福利厚生が受けられます。

>>リクルートスタッフィング公式サイトへ

-就職した体験談
-

Copyright© フリーターから正社員を目指す人の就活WEB , 2017 All Rights Reserved.